×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 Profile

◆ Diary

◆ Words

◆  Photo

 映画の部屋

◆ Gallery

◆  Mail

 Link
Words
こんな言葉やあんな言葉(一日一語を目標に・・・)

1.頑張れ

頑張れとは果して良い言葉なのだろうか。人の事をしっかりと考えている時には自然と違う言葉が出てくるものでは?でも、人になんて声をかけて良 いのか分からない時には便利な言葉だという一面はそなえているかな。しかし問題なのは言われた方の受け取り方。無責任に頑張れというのは相手を苦しめる事 になり うるのでは?

2.日々是精進なり

毎日何らかの経験はするから、間違った考えではないと思う。しかしながら、頑張り過ぎない程度に頑張らないと視界が狭くなると思う。リラックスできる時 間が大切です。

3.笑顔

実は僕が一番好きな言葉。言葉なんて通じなくても、笑顔だけで親しくなれるきがする。どんなに辛い時だって、少し笑うだけで不思議なほどに視界は広がる。 笑顔には表面に出なくても心で笑う笑顔もあると思う。いつか皆が笑える世界が来ればいいという理想を抱きつつも、想像してみると怪しい集団にも思える。

4.ありがとう

非常にありふれた表現で、感謝を表すときには必ずといって良いほど使われる。でも、いざって時になかなか言えない。やっぱり自分の性格なのかな?でもいつ もいろいろな所で皆に皆に感じてる「ありがとう」

5.優しさ

優しさって何なのかって昔良く考えた。人のして欲しい事を考えて行動できる事!それも優しさだと思う。でも人に対して正面から批判するのも優しさなんじゃ ないのかな?って僕は思ってる。向上心の無い人には最初から批判なんてしません。

6.壁

越えられそうな壁・越えられそうも無い壁。そうやって考える事で、越えられる壁を越えられない壁にしてしまってはいないだろうか。一番大事な事は自分を信 じて頑張り続ける事だ。世界にはそんな奴らがたくさんいる。

7.人生

人生って色々な側面を含んでいるし、自分がどの様な自分になりたいかによって自分の人生観は変わってくるのだろう。自分には人生は一回しかないし、自分が したいことは出来るだけしたい。人生の意味を見つけたい!そもそも人生に意味はあるのか?様々な問いかけはありますが、最期の時に自分の人生を否定する事 だけはしたくない。え〜人生だったって笑って去りたい。

8.空

空を見上げる人は向上心のある人だって言う。昔は2.3時間平気で空を眺めてた。
空にはいつでもこぼれんばかりの星達が輝いてた。いつの日かあの星達を掴みに行きたい。
そんな夢を見たものだ。そうだ、明日空を眺めよう。

9.あの☆

私は北斗七星の隣にあるあの小さな星でいいの・・・。

10.一生のお願い

皆何回使ったんだろうなー。僕も昔よく言ってたっけ。


HOME
  Copyright(c)2004 Big Smile All rights reserved.